ページガイド
トップページ » 株式会社日向精工 » スクリュー軸受部修理

株式会社日向精工修理実績

スクリュー軸受部修理

生コンクリート製造プラントでご使用になっている装置の、一部部品の修理案件です。
「製品を送り込む為のスクリューがあるのだが、その軸受部が劣化、摩耗してしまい困っている」とのことで、復元の依頼をいただきました。
お客様のほうで「取外しと組付けはできる」とのことなので、今回は劣化した部品製作のみの作業となりました。
普段はプラントのような大きなものを製作することはありませんが、部品の修理であれば通常の業務とそれほど違いはありません。

  1. お客様から引き上げた部品です。
    シャフトとハウジング押えですが、原形をとどめていません。
    回転台の中心が安定せず、ハウジング押えも変形してしまっています。
    ベアリングは粉々の状態で、新品に変更するしかありません。
     
    劣化したシャフト
    劣化したハウジング押え
  2.  

  3. シャフトは溶接でつなぎ合わせ、他部品は新規で製作しました。
     
    溶接でつなぎ合わせたシャフト
  4.  

  5. 組み上げた部品です。ベアリングとオイルシールについても、もちろん新品に交換します。
     
    組み上げた部品
    交換されたベアリング

 

修理した箇所は、「装置的に相当負荷がかかる部分であり、数年ごとに修理が必要」とのことでした。
修理期間中はどうしても装置を止めなければならないため、ストック用の部品として、ユニットでの新規製作のご提案もさせていただきました。

今回ご依頼いただいた案件は、部品が原形をとどめていなかったため、元の形状や組み込み方を想像しつつ製作をいたしました。
機械の仕組みや構造を理解しているからこそ対応できるこのような作業は、与えられた図面通りに部品を作るだけの業者さんでは対応がむずかしいのではないでしょうか。
普段からメカの設計をしてきた経験を、存分に活かすことができた案件となりました。

施工場所(発注元)
山梨県甲府市内
対応企業
株式会社日向精工
〒406-0854 山梨県笛吹市境川町寺尾3773
TEL 055-266-4137/FAX 055-266-4168

流れ

  1. STEP①お問い合わせ

    本サイトのお問い合わせフォームから、できるだけ詳細情報を入力して送信してください。
    詳しい情報をいただけますと、精度の高いご返答を期待いただけます。

  2. STEP②機械修理.comから
    ご依頼主に連絡

    専門スタッフが検討し、対応可能な企業を選定します。
    タイミングが合えば即日、遅くとも1営業日には連絡いたします。

  3. STEP③対応企業から
    ご依頼主に連絡

    直接ご依頼主とお打ち合わせいただくことで、納得のいく内容が期待できます。