ページガイド
トップページ » 株式会社日向精工 » 印字用機器【インクジェットプリンタ(IJP)】載せ替え

株式会社日向精工修理実績

印字用機器【インクジェットプリンタ(IJP)】載せ替え

食品工場内の印字用機器【インクジェットプリンタ(以下IJP)】の載せ替え作業となり、海外製IJPの老朽化に伴い、国内製IJPを設置するという内容です。

当然ですが異なるメーカーということもあり、形状等に違いがあります。
まずは現状機の採寸をした後に、新しいIJPを同条件でご使用いただけるように設置・取り付けをおこないます。

対象となるIJPは、製品が流れてくるコンベア上に設置してあります。
コスト削減の為、使える部品は流用します。

  • コンベア上のIJP
  • 採寸中の様子1
  • 採寸中の様子2

多くをお見せすることはできませんが、以下のように更新しました。

  • BeforeBefore
  • AfterAfter

今回は、単に老朽化した機器の載せ替えではありましたが、IJPのサイズやインク吐出部の位置等が違っており、今まで通りの箇所に印字するためには、ヘッドの角度を調整するなど、細かな調整に苦慮しました。
同メーカーの後継機種ならばそれほど問題ないのですが、異なるメーカーとなるとやはり一筋縄ではいきません。

そのような難しい条件下においても、これまで培ってきた技術と経験で、お客様にご満足いただけるご提案をいたします。

海外製部品を国内製部品に置き換えることで、メンテナンスのスピードもコストも格段に向上します。

部品自体を変更することで、ラインを長くお使いいただけることになりますので、生産終了してしまった部品や、海外製でなかなか手に入らない部品などがございましたら、あきらめずにご相談ください。

施工場所(発注元)
甲府市
対応企業
株式会社日向精工
〒406-0854 山梨県笛吹市境川町寺尾3773
TEL 055-266-4137/FAX 055-266-4168

流れ

  1. STEP①お問い合わせ

    本サイトのお問い合わせフォームから、できるだけ詳細情報を入力して送信してください。
    詳しい情報をいただけますと、精度の高いご返答を期待いただけます。

  2. STEP②機械修理.comから
    ご依頼主に連絡

    専門スタッフが検討し、対応可能な企業を選定します。
    タイミングが合えば即日、遅くとも1営業日には連絡いたします。

  3. STEP③対応企業から
    ご依頼主に連絡

    直接ご依頼主とお打ち合わせいただくことで、納得のいく内容が期待できます。