ページガイド
トップページ » 株式会社日向精工 » 洗浄ラインの駆動シャフト交換

株式会社日向精工修理実績

洗浄ラインの駆動シャフト交換

飲料水メーカーで使用中のボトル洗浄ラインの駆動シャフトが破損。早急に交換が必要となりました。まずはシャフト製作の為、材料を手配・準備します。いざ、現場へ。

[1日目]

交換前の洗浄ライン
交換前の洗浄ライン

右側部分です 亀裂が見えます
(写真左)右側部分です  (写真右)亀裂が見えます

シャフト製作には図面が必要です・・・が、今回は外国製ということもあり残念ながら入手できませんでした。実際に分解して現物合せで製作するしか方法がないようです。

アタッチチェーンを外します
アタッチチェーンを外します

駆動機構を取り 駆動シャフトを取外しました
(写真左)駆動機構を取り  (写真右)駆動シャフトを取外しました

さぁ!急いで自社へ戻り寸法を正確に測定し、いよいよシャフト製作へ。熟練工の腕の見せどころです。弊社では内製するのが基本です。だからこそ、こういった案件に対応できるのです。

割れてしまったシャフト
割れてしまったシャフト

新規製作したシャフト 全容
(写真左)新規製作したシャフト  (写真右)全容

シャフトが完成しました。1日目の作業はここまで。次は取付・動作確認です。

[2日目]

駆動軸を組立てます
駆動軸を組立てます

駆動機構を元通りに アタッチチェーンを掛ける
(写真左)駆動機構を元通りに  (写真右)アタッチチェーンを掛ける

動作確認・アタッチメントの停止位置調整も無事に済みました。しばらく空運転を行い・・・良さそうです。お客様の希望する期間内で作業を終えることができました。

交換後の洗浄ライン 交換後の洗浄ライン
交換後の洗浄ライン

パッと見は交換前と代わり映えしませんが、機械の寿命が大幅に延びたことは言うまでもないことですね。その後トラブルも無く、順調に稼動しているとのことです。

対応企業
株式会社日向精工
〒406-0854 山梨県笛吹市境川町寺尾3773
TEL 055-266-4137/FAX 055-266-4168

流れ

  1. STEP①お問い合わせ

    本サイトのお問い合わせフォームから、できるだけ詳細情報を入力して送信してください。
    詳しい情報をいただけますと、精度の高いご返答を期待いただけます。

  2. STEP②機械修理.comから
    ご依頼主に連絡

    専門スタッフが検討し、対応可能な企業を選定します。
    タイミングが合えば即日、遅くとも1営業日には連絡いたします。

  3. STEP③対応企業から
    ご依頼主に連絡

    直接ご依頼主とお打ち合わせいただくことで、納得のいく内容が期待できます。