ページガイド
トップページ » 株式会社いすゞテクノ » OKK製マシニングセンタ 主軸ロック修理

株式会社いすゞテクノ修理実績

OKK製マシニングセンタ 主軸ロック修理

「OKK製マシニングセンタの主軸アンギュラベアリングがロック状態となってしまったので緊急工事を依頼したい」とのご依頼をいただきました。

状況確認

【主軸組立図】

主軸組立図

【原因のBRG状態】

ベアリングを開いてみたところ

【機械より取外した主軸アッセンブリ】

機械から取り外した主軸アッセンブリ

作業工程

  • 1日目
    主軸点検、ロック状態。主軸部分解し状態確認。グリス切れによるローラー支持器破損及びカジリを確認
  • 2日目
    新品ベアリング調整交換し組込み静的精度確認
  • 3日目
    300rpmで15分、1000rpmで30分試運転、温度上昇無し、主軸振れ確認、試加工実施

新ベアリングの組み込み

・新品ベアリング型式:7020A5TDBB+KL11

【新・旧ベアリングの測定】

■旧ベアリング

外輪厚さ内輪厚さ
#123.95123.915
#223.92123.893
#323.89823.923
#423.95423.895
95.72495.626

■新ベアリング

外輪厚さ内輪厚さ
#123.91623.915
#223.92123.921
#323.91523.915
#423.90123.904
95.65395.655

■差 ▲0.071

【新ベアリングの組み込み】

  • 新ベアリングの総合厚さが旧ベアリングの総合厚さより71μ薄い為締め代30μ考慮し100μのライナーで調整し組込みました。
  • 封入グリスはFAG高速グリスを封入しています。
交換する新しいアッセンブリ

静的精度確認

  • スピンドル振れ:0.055mm
  • 煽り量ラジアル方向:450mmのバールで煽って0.020mm
  • 4000rpnで25分サイクルで稼働し主軸温度上昇は約15℃で問題無し
  • アイドルギヤガタ及び回転確認実施・・・問題無し
  • 潤滑吐出確認・・・問題無し

対応企業
株式会社いすゞテクノ
【本社】
〒252-0806 神奈川県藤沢市土棚8番地
TEL. 0466-45-2730(代表) / FAX. 0466-45-2725

流れ

  1. STEP①お問い合わせ

    本サイトのお問い合わせフォームから、できるだけ詳細情報を入力して送信してください。
    詳しい情報をいただけますと、精度の高いご返答を期待いただけます。

  2. STEP②機械修理.comから
    ご依頼主に連絡

    専門スタッフが検討し、対応可能な企業を選定します。
    タイミングが合えば即日、遅くとも1営業日には連絡いたします。

  3. STEP③対応企業から
    ご依頼主に連絡

    直接ご依頼主とお打ち合わせいただくことで、納得のいく内容が期待できます。