機械修理業者様 募集中
ページガイド
トップページ » 日本自動ドア株式会社 » 日本自動ドアの特長

日本自動ドア株式会社修理実績

日本自動ドアの特長

自動ドア保守点検サービス

「いつも快適に自動ドアをご利用いただける安心感を」

当社では、自動ドアを快適な運転状態に維持し不測の故障を未然に防止するために、メーカー独自の診断による定期点検で計画的な予防保全を行う保守契約制度を用意しております。
自動ドアには吊車など数多くの消耗品があり、これらは点検と調整、注油によって寿命を飛躍的に延ばすことができます。
また定期点検により、不良箇所を早期に発見し、故障発生を未然に防ぐことができます。
保守契約に加入することで、経済的に自動ドアを長期間快適にご利用いただけます。

保守契約のメリット

  • 専門の技術者による年2回の定期点検により故障を未然に防ぎます。
  • 定期点検することで装置全体の寿命を延ばし快適なエントランス空間を維持します。
  • 定期点検の実施により安全性を確保します。
  • 専用ホットラインで365日24時間対応します。
  • 故障時は優先的に訪問します。
  • 部品交換修理が発生した場合でも修理費用は不要です。(一部部品代を除く)
  • 定期的な点検計画により長いスパンでのトータル的なランニングコストを削減できます。

保守契約未加入で万一故障が発生した場合は、修理期間の増大、修理費用の増加(その都度、出張費、点検技術料、交換部品代などが発生します)などのデメリットが発生します。
契約料に関しましては設置台数・自動ドアエンジン機種などにより変わりますので、当社の専門の技術者がお伺いし、調査をした上でお見積もりをご提案いたします。

施設管理者が知ってほしいこと・・・

メンテナンスをしていない自動ドアで発生した人身事故は管理者側に管理責任(損害賠償)を問われることになります。
自動ドア設置後の自動ドアの管理は管理者(施主)の責任になります。
自動ドアの保守契約は法定義務ではありませんが、未然の事故防止の観点からも保守契約は必要だと考えます。

自動ドア修理サービス

当社では、トータルメンテナンスサービスの一つとして自動ドアの故障時に365日・24時間体制で修理を受け付けています。

お客様に自動ドアを昼夜問わず安心してご利用いただけるよう、充実したメンテナンス網を全国26カ所に完備しており、電話1本で保守メンテナンス管理者または専門の技術者が修理に駆けつけるシステムを確立しています。

  • 通常の動きよりもゆっくり(遅く)動く
  • 時々誤作動する
  • 異音がする
  • ドアが開いたままで閉まらない
  • 電源を入れてもドアが動作しない

以上のような症状(自動ドアの動き)が出たらご相談ください。悪化する前の初期修理が大切です。専門のオペレーターが対応いたします。

保守メンテナンス管理者とは…

多様化した自動ドアに応じて通行者の安全な通行を確保する為に必要な知識と技能基準を満たした技術者に対し、NPO法人全国自動ドア産業振興会が認定し付与している資格です。

悪質な自動ドア修理業者にはご注意!

最近、「連絡先が変わった」、「会社が倒産した」などと騙り、メンテナンス連絡先のステッカーを貼り替える悪質な修理業者がいます。
これらの業者は軽微な修理で済むのにも関わらず、自動ドア装置一式の交換を提案して法外な修理代金を請求するケースが散見されます。

当社の自動ドアは当社純正部品を使用していますので、他メーカーとは部品の互換性がありません。また、自動ドア修理は専門知識と技術が必要です。

当社では、保守・メンテナンス管理者(JADSA認定)、自動ドア施工技能士(国家資格)資格をもった有資格者が多数在籍しています。不審な点がありましたら、当社コールセンターまでご連絡下さい。

対応企業
日本自動ドア株式会社
〒165-0031 東京都中野区上鷺宮3-16-5
TEL. 0120-210-984

流れ

  1. STEP①お問い合わせ

    本サイトのお問い合わせフォームから、できるだけ詳細情報を入力して送信してください。
    詳しい情報をいただけますと、精度の高いご返答を期待いただけます。

  2. STEP②機械修理.comから
    ご依頼主に連絡

    専門スタッフが検討し、対応可能な企業を選定します。
    タイミングが合えば即日、遅くとも1営業日には連絡いたします。

  3. STEP③対応企業から
    ご依頼主に連絡

    直接ご依頼主とお打ち合わせいただくことで、納得のいく内容が期待できます。

お問い合わせ