機械修理業者様 募集中
ページガイド
トップページ » 株式会社茂呂製作所 » 汎用旋盤 自動送り機構の修理

株式会社茂呂製作所修理実績

汎用旋盤 自動送り機構の修理

汎用旋盤の自動送りが急に動かなくなったので、早急に修理してほしいとの依頼がありました。

訪問して話を伺うと、「自動送りのレバーを操作しても反応がない」とのお話でしたので、レバー周辺を調査のため分解しました。
レバー周辺を調査のため分解

自動送りは通常機械操作式が多いのですが、この旋盤は珍しく電気スイッチ式でした。
電気スイッチ式自動送り
電気スイッチ式自動送り

スイッチの異常がないことを確認して、電気回路の調査に入ります。
電気回路図がないため配線番号を頼りに調査をして行きます。
電気回路の調査

どうやら、連動しているリレーの寿命のようです。
分解して確認したところコイルは正常ですが、接点が接触不良を起こしていました。
接触部が摩耗しているようです。
摩耗した接触部

部品を手配し、入荷後直ちに訪問いたしました。
リレーを取り換えたところ電気的な操作は正常に回復しました。
しかし、自動送り機構の速度調整レバーが適切な位置に止まらない症状も確認できましたので、合わせて修理を行います。
自動送り機構の修理

適切な位置で止めるボールを用いた機構が、長年の使用で一部調整が必要な状態でした。
幸い部品交換に至るレベルではなかったのでその場で調整いたします。
速度調整レバーの位置調整
速度調整レバーの位置調整

調整後、復旧しました。
送り機構が正常に動作することを一定時間試運転いただき、作業完了いたしました。
予備のリレーも制御盤内に保管し終了となりました。
予備のリレーも制御盤内に保管

施工場所(発注元)
山梨県内
対応企業
株式会社茂呂製作所
【本社】
〒407-0001 山梨県韮崎市藤井町駒井3169
TEL 0551-23-3366/FAX 0551-23-6644

【関西営業所】
〒530-0041 大阪府大阪市北区天神橋3丁目8-14
フェスタ天神 3階 303号室
TEL. 090-8877-1441

流れ

  1. STEP①お問い合わせ

    本サイトのお問い合わせフォームから、できるだけ詳細情報を入力して送信してください。
    詳しい情報をいただけますと、精度の高いご返答を期待いただけます。

  2. STEP②機械修理.comから
    ご依頼主に連絡

    専門スタッフが検討し、対応可能な企業を選定します。
    タイミングが合えば即日、遅くとも1営業日には連絡いたします。

  3. STEP③対応企業から
    ご依頼主に連絡

    直接ご依頼主とお打ち合わせいただくことで、納得のいく内容が期待できます。

お問い合わせ