ページガイド
トップページ » 有限会社ニシヤマ・西山鉄工 » TIG溶接機の修理とバックシールドガスの改造

有限会社ニシヤマ・西山鉄工修理実績

TIG溶接機の修理とバックシールドガスの改造

「溶接機が壊れた」との報告を受け、現場に向かいました。
打ち合わせをしていると、「バックシールドガスを手動弁で操作をしているが、操作を忘れて不良品を作ってしまうので、自動でトーチノズルのガスと同調して発生させる事はできませんか?」と相談を受けました。
そんな経緯で、TIG溶接機の修理とバックガス(バックシールドガス)の改造を行いました。             

状況確認             

TIG溶接機のカバーを外してみると、高周波発生装置の電極に大量のカーボンが付着し、高周波の発生を妨げていたため、アークが飛ばない状態でした。

カバーを外したところの写真です。

作業内容             

①アークは大量のカーボンを取り除く事で解決しました。

②バックガスの自動化は溶接機の内部リレーの損傷を防ぐため、ガス制御回路に直接電磁弁を配線するのではなく、追加のリレーを経由して外付けのバックガス用の電磁弁を同調させる改造をしました。

バックガス自動化の作業工程です。
追加のリレーを経由して外付けのバックガス用の電磁弁を同調させたところの写真です。

※写真は説明文を分かりやすくするため、オークションサイトで落札した安価な溶接機に中古の電磁弁を取り付け再現してみました。

施工場所(発注元)
新潟県内
対応企業
有限会社ニシヤマ・西山鉄工
〒959-0232 新潟県燕市吉田東栄町6-18
TEL. 0256-93-4334

流れ

  1. STEP①お問い合わせ

    本サイトのお問い合わせフォームから、できるだけ詳細情報を入力して送信してください。
    詳しい情報をいただけますと、精度の高いご返答を期待いただけます。

  2. STEP②機械修理.comから
    ご依頼主に連絡

    専門スタッフが検討し、対応可能な企業を選定します。
    タイミングが合えば即日、遅くとも1営業日には連絡いたします。

  3. STEP③対応企業から
    ご依頼主に連絡

    直接ご依頼主とお打ち合わせいただくことで、納得のいく内容が期待できます。