ページガイド
トップページ » 株式会社長田加工 » シリコンパッキン交換修理

株式会社長田加工修理実績

シリコンパッキン交換修理

「機械のシリコンパッキンがダメになってしまったので交換修理をして欲しい」との依頼があり、交換を致しました。

シリコンパッキンは接着剤で固定してある為、まずは既存のパッキンを剥がす作業から始めます。
きれいに剥がさないと新規のパッキンの接着が弱くなってしまいますので、この作業が重要になってきます。

シリコンパッキンの交換_作業前

パッキンを剥がし終わったら、新しいシリコンパッキンを取り付けて行きます。

シリコンパッキンは両面テープでは完全に固定できないので、接着剤を使用しながら固定して行きますが、固まるまでに時間がかかる為、時間をかけながらの作業となります。

シリコンパッキンの交換修理_作業後

パッキンが新しくなったことで製品の品質も良くなり、作業効率も上がります。

当社では材質、大きさ問わず対応しておりますので、パッキンが調子悪いときにはお気軽にお問い合わせください。

施工場所(発注元)
山梨県内
対応企業
株式会社長田加工
〒400-0112 山梨県甲斐市名取494-2
TEL 055-276-1679/FAX 055-279-0980

流れ

  1. STEP①お問い合わせ

    本サイトのお問い合わせフォームから、できるだけ詳細情報を入力して送信してください。
    詳しい情報をいただけますと、精度の高いご返答を期待いただけます。

  2. STEP②機械修理.comから
    ご依頼主に連絡

    専門スタッフが検討し、対応可能な企業を選定します。
    タイミングが合えば即日、遅くとも1営業日には連絡いたします。

  3. STEP③対応企業から
    ご依頼主に連絡

    直接ご依頼主とお打ち合わせいただくことで、納得のいく内容が期待できます。