ページガイド
トップページ » 株式会社シュウワエンジニアリング » 工場のブロワの点検整備

株式会社シュウワエンジニアリング修理実績

工場のブロワの点検整備

コンプレッサ室のブロワの軸受部分から異音がするということで、整備を承りました。

軸受とは

機械の軸類を支持し、軸の回軸運動や往復運動を容易にするための機械要素(部品)となります。
「ころがり軸受」と「すべり軸受」の2つがあります。

構造
一般的なころがり軸受である、深溝玉軸受けは、「軌道輪(外輪+内輪)」と「ボール(転動体)」、ボールを支える「保持器」の組み合わせで構成されています。

点検内容

  • 分解調整
  • バランス調整
  • 消耗部品の交換

異音の原因

軌道面、玉、ころの表面の荒れや傷が、異音の原因となります。
本来は軸受そのものを交換するのが良いのですが、運転状況から長期間停止する事ができない為、応急処置として、軌道面の調整を行いました。

  • モータと送風機をつなぐ軸受け部1
  • モータと送風機をつなぐ軸受け部2
  • 軸受部
  • 穴から軸受け内部を確認します。

今回は応急処置ですので、一年以内の改修を予定しています。
軸受けの異音を放っておくと、ベルトの磨耗が進んで切れてしまったり、軸部分のベアリングが破損してしまったりして、軸受け全体、もしくはもっと大規模な改修が必要になってしまいます。気になる音がある場合には、お早めにご相談ください。

施工場所(発注元)
群馬県 S社様
対応企業
株式会社シュウワエンジニアリング
【本社】
〒370-0873 群馬県高崎市下豊岡町1482
TEL. 027-324-8748 / FAX. 027-324-0137

【組立工場】
〒370-0874 群馬県高崎市中豊岡町783

流れ

  1. STEP①お問い合わせ

    本サイトのお問い合わせフォームから、できるだけ詳細情報を入力して送信してください。
    詳しい情報をいただけますと、精度の高いご返答を期待いただけます。

  2. STEP②機械修理.comから
    ご依頼主に連絡

    専門スタッフが検討し、対応可能な企業を選定します。
    タイミングが合えば即日、遅くとも1営業日には連絡いたします。

  3. STEP③対応企業から
    ご依頼主に連絡

    直接ご依頼主とお打ち合わせいただくことで、納得のいく内容が期待できます。