ページガイド
トップページ » 株式会社シュウワエンジニアリング » LMガイドスライドレール交換修理

株式会社シュウワエンジニアリング修理実績

LMガイドスライドレール交換修理

工場の設備のスライドレールに付いているLMガイド(内部がベアリングのような構造になっていてレールにはめ込み左右にスライドさせる装置)スライドレールの交換を行いました。
月に一回程度でメンテナンスさせていだだいていて、その依頼時に現場調査を行い、どこの箇所をメンテナンスを行えば良いのか調査や提案をし、修理作業を行っています。

状況確認

LMガイド全景の写真です。

鉄骨を加工する工場で、その材料を切断するために、LMガイド上に設置してある切断機器を横にスライドさせ、切断箇所を移動するためのものになります。
LMガイドにガタツキがあり、左右にスライドしにくくなっていました。
分解し確認したところ、LMレールの摩耗によりスライドしなくなってしまった状態でした。
摩耗の要因は、錆が発生したり、粉塵が入り込んだりしたことによるものです。

この状態で作動することにより、LMレールの破損だけでなく、他の箇所の破損につながる可能性があります。
機器の状態と修理方法とお見積もりを依頼主様にお伝えしたところ、交換修理することに決まりました。

作業内容

  • LMブロックの交換
  • LMレールの交換
LMレールを取り外したところの写真です。汚れや摩耗が確認できます。

整備状況

作業1.LMガイドを分解しLMレールを外しました。

作業2.LMレールを機器から外し、LMレールとLMブロックを新しい物に交換を行いました。

作業3.試運転の結果スムーズに動くようになりました。

再発防止のアドバイス

予防方法は、定期的にLMレールとLMブロックにグリスアップを行うことです。
放っておくと摩耗がひどくなってしまい故障につながる可能性があります。
シュウワエンジニアリングでは、工場設備の定期メンテナンスを多数承っております。
豊富な経験にもとづき、適切なアドバイスをさせていただいておりますので、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

施工場所(発注元)
群馬県内
対応企業
株式会社シュウワエンジニアリング
【本社】
〒370-0873 群馬県高崎市下豊岡町1482
TEL. 027-324-8748 / FAX. 027-324-0137

【組立工場】
〒370-0874 群馬県高崎市中豊岡町783

流れ

  1. STEP①お問い合わせ

    本サイトのお問い合わせフォームから、できるだけ詳細情報を入力して送信してください。
    詳しい情報をいただけますと、精度の高いご返答を期待いただけます。

  2. STEP②機械修理.comから
    ご依頼主に連絡

    専門スタッフが検討し、対応可能な企業を選定します。
    タイミングが合えば即日、遅くとも1営業日には連絡いたします。

  3. STEP③対応企業から
    ご依頼主に連絡

    直接ご依頼主とお打ち合わせいただくことで、納得のいく内容が期待できます。