機械修理.comは
機械の修理やメンテナンスが必要な方に
最適な業者様をご紹介するサービスです

  • 使い慣れた機械が甦ります
  • 設計から組み立てまで得意な企業が対応します
  • 参加企業の実績が確認できます
  • メンテナンスにも対応いたします
機械修理のフローイメージ図

新着修理実績

かき揚げスクリーン(自動除塵機)点検整備

河川等の水源から水を取り入れる際に設置される除塵設備です。 ポンプ保護の為、スクリーンを設けてゴミの流入を防ぎます。 自動除塵機の目的はスクリーン直前にゴミを滞留させないように、速やかにごみを除去することです。 「案件装 … [ 続きを見る ]

株式会社シュウワエンジニアリング2017年01月19日

集合住宅の加圧給水ユニットの更新

今回は集合住宅の加圧給水ユニットの更新をおこないました。 こちらは以前加圧給水ユニットの不調で点検・調査をおこなった物件で、数か月前にも記事になっています。 加圧給水ポンプユニットの不具合調査 その時は更新自体は近場の業 … [ 続きを見る ]

株式会社テクニカデベロップメント2017年01月13日

印字用機器【インクジェットプリンタ(IJP)】載せ替え

食品工場内の印字用機器【インクジェットプリンタ(以下IJP)】の載せ替え作業となり、海外製IJPの老朽化に伴い、国内製IJPを設置するという内容です。 当然ですが異なるメーカーということもあり、形状等に違いがあります。 … [ 続きを見る ]

株式会社日向精工2017年01月06日

機械修理.comの参加企業

  • 株式会社シュウワエンジニアリング
    株式会社シュウワエンジニアリング
    対応可能ジャンル
    工場機械設備保全/設置(製缶・管・電気含)工事/機械・部品・治具設計製作
  • 株式会社鬨一精機
    株式会社鬨一精機
    対応可能ジャンル
    精密機械加工・精密研削/試作品・単品加工/産業用機械装置部品製作/一貫対応
  • 株式会社テクニカデベロップメント
    株式会社テクニカデベロップメント
    対応可能ジャンル
    工作用・産業用機械器具類 /産業用電気機械器具類 /その他産業機械
  • 株式会社MAC
    株式会社MAC
    対応可能ジャンル
    工作用・産業用機械器具類 / 家具・インテリア用品類 / その他
  • 株式会社長田加工
    株式会社長田加工
    対応可能ジャンル
    工作用・産業用機械器具類/測量・計測・理化学機械器具類/その他
  • 株式会社日向精工
    株式会社日向精工
    対応可能ジャンル
    工作用・産業用機械器具類/産業用電気機械器具類/複写機・印刷機類
  • 株式会社茂呂製作所
    株式会社茂呂製作所
    対応可能ジャンル
    工作用・産業用機械器具類/産業用電気機械器具類/測量・計測・理化学機械器具類

新着情報

2017年01月19日
株式会社シュウワエンジニアリング『かき揚げスクリーン(自動除塵機)点検整備』を掲載しました。
2017年01月13日
株式会社テクニカデベロップメント『集合住宅の加圧給水ユニットの更新』を掲載しました。
2017年01月06日
株式会社日向精工『印字用機器【インクジェットプリンタ(IJP)】載せ替え』を掲載しました。
2016年12月29日
株式会社シュウワエンジニアリング『機械式変速機の製作』を掲載しました。
2016年12月22日
株式会社テクニカデベロップメント『異音の発生した機械の状態判断と修繕』を掲載しました。
2016年12月16日
株式会社茂呂製作所『ローラーガイドの製作』を掲載しました。
2016年12月09日
株式会社シュウワエンジニアリング『トンネル工事用排気装置に組み込む軸流ファンの新規組立』を掲載しました。
2016年12月01日
株式会社シュウワエンジニアリング『ルーツブロワ整備と機械冷却水ポンプ整備からみる、日々のメンテナンスの重要性』を掲載しました。
2016年11月25日
株式会社テクニカデベロップメント『分解整備時の不具合探求(メカニカルシール編)』を掲載しました。
2016年11月18日
株式会社日向精工『スクリュー軸受部修理』を掲載しました。

流れ

  1. STEP①お問い合わせ

    本サイトのお問い合わせフォームから、できるだけ詳細情報を入力して送信してください。
    詳しい情報をいただけますと、精度の高いご返答を期待いただけます。

  2. STEP②機械修理.comから
    ご依頼主に連絡

    専門スタッフが検討し、対応可能な企業を選定します。
    タイミングが合えば即日、遅くとも1営業日には連絡いたします。

  3. STEP③対応企業から
    ご依頼主に連絡

    直接ご依頼主とお打ち合わせいただくことで、納得のいく内容が期待できます。