ページガイド
トップページ » 株式会社シュウワエンジニアリング » ルーツ型真空ポンプ点検整備

株式会社シュウワエンジニアリング修理実績

ルーツ型真空ポンプ点検整備

設備概要

アンレット社製のルーツ型真空ポンプです。
ルーツ型真空ポンプは、水冷式、空冷式、単段式から6段階まで多数の種類がありますが、今回はCT4-LE-Wシールで小型の4段式のものです。
用途としては、洗浄機用真空乾燥を行なうものです。

不具合状況

異音がある・動作が遅いということで、整備のご要望をいただきました。

案件作業範囲

分解、洗浄、部品交換、給油、試運転調整

作業状況

  • 施工前分解の状態1
  • 機器撤去中分解の状態2
  • 機器撤去後分解の状態3

点検結果

今回の動作不良の原因はベアリングの破損でした。
既設の液噛みが原因でギヤオイルが薄まり、潤滑不良を起こした可能性があります。

整備内容

  • 破損した部品の交換
  • 磨耗した部品の交換
  • 軸受けへの給油

 

  • 施工前新旧交換部品一式
  • 機器撤去中組立の状態
  • 機器撤去後組立完了

組立後の試運転確認

異音や動作不良もなく正常に動作することを確認いたしました。
また、各種測定機器により以下の測定を行ないました。

  • 真空度測定
  • 定格出力測定
  • 電流値測定
  • 回転数測定

 

作業を終えて

分解して点検することで、お客さまが指摘された箇所以外にも不具合を見つけ、現象が表れる前に整備することができました。
異音が生じた場合には、無理に使用し続けると大きな破損につながってしまいます。
小さな異変の段階で、点検整備を行うことをお勧めいたします。

施工場所(発注元)
群馬県内
対応企業
株式会社シュウワエンジニアリング
【本社】
〒370-0873 群馬県高崎市下豊岡町1482
TEL. 027-324-8748 / FAX. 027-324-0137

【組立工場】
〒370-0874 群馬県高崎市中豊岡町783

流れ

  1. STEP①お問い合わせ

    本サイトのお問い合わせフォームから、できるだけ詳細情報を入力して送信してください。
    詳しい情報をいただけますと、精度の高いご返答を期待いただけます。

  2. STEP②機械修理.comから
    ご依頼主に連絡

    専門スタッフが検討し、対応可能な企業を選定します。
    タイミングが合えば即日、遅くとも1営業日には連絡いたします。

  3. STEP③対応企業から
    ご依頼主に連絡

    直接ご依頼主とお打ち合わせいただくことで、納得のいく内容が期待できます。