ページガイド
トップページ » 株式会社日向精工 » 自動精密切断機修理

株式会社日向精工修理実績

自動精密切断機修理

今回は、機械修理.com経由のご依頼で『卓上タイプの自動精密切断機の修理』でした。
ダイヤモンドカッターでワークを切断する機械だそうです。
お聞きした症状は『駆動部のタイミングベルトの脱落』『硬いものの切断中に刃物が停止する』といった内容です。
早速、装置をお送りいただき現状調査です。

こんな感じの装置です。
ダイヤモンドカッターでワークを切断する機械

不具合部の詳細です。モータ側(下)のプーリーの亀裂、
主軸側(上)も曲がっているのが分かります。
不具合部の詳細

要交換部品をバラシ終えたところです。
メカ・電装部がコンパクトに収まっているので細かい作業となります。
米国製ですのでインチねじを紛失しないように気を付けます。
要交換部品をバラシ終えたところ

こちらが交換した部品一式です。
(シャフト・プーリー×2・ベアリング×2・ベルト)
交換した部品一式(シャフト・プーリー×2・ベアリング×2・ベルト)

ここで工夫した点をひとつ、シャフトの細くなっているところに小さいプーリーが付きます。
負荷によって曲がっていましたので取付け部分を太く改良しました。

同じものを同じ様に造って修理してしまえば問題ないのですが、将来的により永く装置が活躍できる様に創意工夫するのも我々の仕事と考えております。

施工場所(発注元)
神奈川県海老名市
対応企業
株式会社日向精工
〒406-0854 山梨県笛吹市境川町寺尾3773
TEL 055-266-4137/FAX 055-266-4168

流れ

  1. STEP①お問い合わせ

    本サイトのお問い合わせフォームから、できるだけ詳細情報を入力して送信してください。
    詳しい情報をいただけますと、精度の高いご返答を期待いただけます。

  2. STEP②機械修理.comから
    ご依頼主に連絡

    専門スタッフが検討し、対応可能な企業を選定します。
    タイミングが合えば即日、遅くとも1営業日には連絡いたします。

  3. STEP③対応企業から
    ご依頼主に連絡

    直接ご依頼主とお打ち合わせいただくことで、納得のいく内容が期待できます。